愛車を高額で売るなら一括査定.com/臭いに注意

臭いに注意

車を査定に出す際、車内の汚れを気にする人がたくさんいますが、実は、汚れというものは、目立ったシミやタバコの焦げ跡がない限り、それほど車の査定には影響してきません。 そんな理由により、汚れというのは、それほど査定に響くことはありません。

では、何が査定に影響するのでしょうか?それはズバリ、臭いなのです。

中古車によくあるタバコの臭いやペットの臭いが充満したもの。こういった状況では、査定に大きく響いてしまいます。

なぜなら、新しくその車を手にする人が、臭いのキツイ中古車は嫌ってしまうためです。 また、近頃では、ペットを車に乗せてドライブする人も増えていますが、ペットの臭いはもちろんのこと、犬が引っ掻いたシートや、汚してしまったカーペット・シートなども、査定を視野に入れて、しっかりと気にするようにしましょう。

やがては車も査定に出して、売却を検討する日がやってきます。そんな日のことを念頭に置き、日頃から、愛車は清潔に保つようにしましょう。 清潔な車は、車の査定の際にも有利になりますので、汚れやシミなどを気にすることはもちろんですが、臭いに関しても、しっかりとケアするようにしましょう。

しっかりとケアされた車は、それだけ高額査定に結びつきますので、そのことを考慮し、換気やスプレー消臭などには気を配るようにしましょう。 臭いが査定のポイントになることは忘れないでくださいね。